クロス張替、壁紙張替のアンドパパ会社概要

クロス張替、壁紙張替ならアンドパパ

HOME > 会社概要

会社概要

株式会社アンド・パパ会社概要

社名
INTERIOR DECORAT CREATION
快適空間案内人 株式会社 アンド・パパ
アンドパパロゴ
代表取締役社長
菅野 幸雄
所在地
〒964-0973 二本松市平石町263-1
事業内容
壁装部 …
 襖・障子・クロス・住宅、中高層ビル内装
床装部 …
 長尺シート・プラスチック床タイル・カーペット・各種デザイン貼り
装飾部 …
 カーテン・ブラインド・ロールスクリーン・スタイルカーテン等
外構部 …
 ブロック・アプローチ・駐車場土間・天然石テラス・レンガ・門柱・ウッドデッキ&オーニング・カーポート
農地開墾部 …
 野菜・米・休耕田開拓

社長メッセージ

社長
表具師という職業が日本の歴史に登場するのは平安時代のことです。 主に仏教の教本を巻物にしたり、礼拝ようの仏を描いた仏像画などを作る仕事をしていたようです。
特に貴族、寺社、武家、町衆それぞれの日本文化の発信地であった京都を中心に発達してきました。
その後、鎌倉、室町時代にかけて、日本独自室内様式「床の間」文化の完成により、床の間に飾る装飾品として掛け軸が広まりました。
これと同時期に表具師仕事は屏風や襖、障子の仕立てを中心としたものとなります。
明治以降、日本文化の発展と共に表具師仕事は、美術襖や美術屏風に幅を広げていきました。
現代では居住空間の洋式化に伴い、床の間の無い住居が増加していますが、床の間だけではなく、壁面を飾るものとして発展しつつあり表具師の仕事は、古くから日本人の生活文化に根付いた伝統的な仕事として受け継がれてきました。
もともと和紙を張る・貼る仕事に長けていた表具師・経師屋さんが主力となり、掛け軸屏風を請け負う表具師・経師屋さん、壁紙(クロス)の室内装飾仕上げなどを請け負ったりと伝統的さを数多く残したくさんに枝分かれをして今日にいたります。